第4回セミナー 「最新水素研究2024」 開催 参加

国際水素医科学研究会最新水素研究2024に参加してきます!

第4回セミナーが3月10日(日)と近づいてまいりました。 世界中の水素研究のスペシャリスト8名が集結し、東京大学 伊藤謝恩ホールにて開催 されます。トライズも聴講してまいります。
《ゲストスピーカー》 ■水素ガスによるがん治療を2016年から開始され、免疫治療の赤木メソッドを確立さ れた赤木 純児先生(くまもと・TOKYO免疫統合医療クリニック院長) ■タイで近年大きな環境問題となっているPM2.5の汚染物質を水素ガスで除去する可 能性を探られている、カニカ先生(チェンマイ大学医学部 名誉教授)* ■局所進行頭頸部癌患者における同時化学放射線療法中の水素ガス吸入の可能性と安 全性を調査されている、イムジャイ先生(チェンマイ大学医学部 教授)* ■2022年より水素ガスを眼科治療に活用され、水素ガスが目から全身に及ぼす効果と メカニズムを研究されている、渥美 一成先生(セントラルアイクリニック院長) ■ベストセラー「人生100年の健康づくりに医師がすすめる最強の水素術」でおなじ みの宮川 路子先生(法政大学教授/下北沢西口クリニック院長) ■自己炎症性疾患の予防やリスク最小化に有望な水素水の研究をRT2ノックアウトマ ウス で行われているエルドンフ先生(東京大学大学院 特任講師 博士(医科学)) * ■水素ガス吸入をはじめ、高気圧酸素水素カプセルを用いた臨床応用、低酸素トレー ニングと高気圧酸素カプセルの運動や介護度の改善効果など、新しい臨床応用の可能 性を研究されている、萬 憲彰先生(よろずクリニック院長) ■水素治療をめぐる環境と様々なケースについて、明るい未来への一歩となるように 水素療法の素晴らしさを講演会やラジオなどで情報発信を続けられている、和久 晋 三先生 (和久医院院長)

関連記事

  1. 8月の休業日のお知らせ

  2. サロンのメダカちゃんとミナミヌマエビちゃんに更に仲間が増えま…

  3. 2021健康博覧会 トライズ出展 

  4. 今日の疲れを水素吸入90分でリセット‼︎

  5. 新年明けましておめでとうございます🎍

  6. 年末年始休業日のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP