母の命日に想う。あの頃水素と出逢っていれば…

今日は亡き母の命日。母は乳がんで65歳で亡くなりました。

あの頃もし水素と出逢っていれば…

抗がん剤治療で、気持ち悪くなり、食事がまともに食べれなかった母。身体に力がはいらなく、疲れやすくなり、なんだか息切れしちゃうと言う母。気持ちが落ち込んで辛そうな母。

あの頃もし水素と出逢っていたら…

様々な副作用から、水素吸入する事で少しでも楽になれたんじゃないかなぁ〜。

もしかして、腫瘍が小さくなって、今でも元気でいてくれたのでは…と望んでしまう。

母と同じ症状の方からのお話で、水素吸入するようになって、副作用もほとんどでてなく、食欲もあり、少し疲れがある時は、水素吸入すると疲れがとれやすくなるそうです。

水素吸入は個人差もありますが、母の副作用の辛さを目の前でみてきた私にとって、そのお話はとても嬉しく、本当水素ってすごいな〜と、改めて思いました。

水素吸入、母にも体験させてあげたかった。

今日ぐらいは、夢の中で母といろんな話したいなぁ〜。

 

関連記事

  1. 父からの贈り物🎁

  2. 11月の定休日お知らせ

  3. 意外と知らない「ポイント」のお得な貯め方!教えちゃいます👍

  4. 「父の日」のプレゼントにこちらのコースメニューいかがですか🤗…

  5. 父の水素生活④

  6. 1月19日(日)本日のご予約空き有り‼︎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP