父の水素生活⑥「幸せ」の90%は腸から…セロトニン別名「幸せホルモン」

本日も快便。父が自宅で過ごした1週間、薬に頼らなくても毎日ちゃんと便ありました😊明日施設に戻ったら、またスタッフの方にびっくりされちゃうねぇ〜。便がちゃんとあると、あきらかに父の顔色も良く、食欲もバッチリ👌念願の水素も1日中ずーと吸入しながら、テレビ観たり、文字のお勉強したり、会話の声も明るくリラックスして楽しそう。そんな父の姿をいつまでも見ていたい、幸せな気持ちでいっぱいになります。テレビ番組の中で、「幸せホルモン」と呼ばれているセロトニンは、約90%が腸、約8%が血液中、約2%が脳に存在すると言ってました☝️今の父はきっと「幸せホルモンセロトニンちゃん」で満ちあふれているんだねぇ〜😍😍改めて腸内環境の大切さを父から学びました。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. オイルトリートメント スウェディッシュマッサージ導入

  2. 水素丸(すいそまる)の独り言! 第5回 水素吸入器の選び方 …

  3. 4周年平塚・小田原版タウンニュース掲載

  4. 父の水素生活④

  5. 「目の不調」を感じる人が急増中!「The 20-20-20r…

  6. 水素が吸いたいと言う父☝️

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP