「目の不調」を感じる人が急増中!「The 20-20-20rule」

テレワークやオンライン授業などでお家で過ごす事が多くなり、「目の不調」を感じる人が急増しているそうです💦

「The20-20-20rule 」

アメリカ検眼協会が推奨している

“20分おきに20フィート(約6m)を20秒間見る”を行う事で、視力低下の抑制や眼精疲労軽減になると先日テレビ番組で言ってました☝️

また水素と眼科疾患の方への研究も病院や大学で行われています。

私も最近ドライアイで目が乾いて痛い事がよくあります。そんな時水素吸入すると目が段々潤って楽になります。サロンのお客様の中には、水素吸入すると「視界が広がって目がなんだかスッキリする」「とにかく目が楽だぁ〜」「携帯の文字がハッキリする」「帰りの運転中、信号機や人が見えやすかった」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

サロンには視力検査表が貼ってありますので、水素吸入する前後でどうみえるか…?是非試してみて下さいねぇ🤗

 

関連記事

  1. 癒し効果絶大!サロンの小さなアイドルちゃん達😍

  2. コンパクトなポータブル水素吸入器新登場!

  3. 3月4日は「ざっ(3)し(4)」の日!

  4. 「父の日」のプレゼントにこちらのコースメニューいかがですか🤗…

  5. 光触媒除菌脱臭導入しました!

  6. 新型コロナウイル対策で、当分、父と逢う事ができない‼︎

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP