県西発、世界に向けた健康へのお役立ちを。

トライズは、南開工業株式会社の協力会社として2001年に設立、複写機用機器部品や写真機用機器普請の再生などを行ってきました。
2014年にVHSやベータなどの映像をDVDに焼き替える業務展開し、2015年には水素関連事業を開始。
ヘルスケア事業に力を入れ、今では、サプリメント事業と水素事業を2つの柱に健康増進事業を展開しています。

有限会社トライズ 代表取締役
中村 仁

ヘルスケア事業は、社会へのお役立ち

トライズ企業理念
1.『県西発 世界に向けて 健康へのお役立ち』を通じて社会に貢献する
2.働く社員の物心共に豊かな生活を実現する
この実現のために事業を行います。

日本は世界でも有数の高齢化社会を迎え、世界No.1の長寿国家となり、長生きをして元気に過ごし、そして天寿を全うする、これは非常に幸せなことと考えています。一方で、医療費をはじめとした社会保障負担の増大が財政上の大きな問題となっており、今後、今の世代、次の世代へとさらに重い負担となる可能性を持っています。

健康寿命という言葉があります。健康寿命とは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のことです。日本人の平均寿命が男性80.98歳、女性87.14歳に対して、健康寿命は男性71.19歳、女性74.21歳となっており、それぞれ9.79歳、12.93歳の差があります。如何にして健康寿命を延ばしていくか、は社会の大きな課題です。

我々は、その大きな社会課題の解決に向けて、我々が出来るところから始め、ゆくゆくは世界に向けてそのお役立ちの幅を広げていきたい!と考えています。

この足柄平野(県西)の地で創業させて頂き、地域の方からのご支援のお陰様でこうして事業をさせて頂いています。この県西地域から、世界に向けて健康へのお役立ちをさせて頂く事業を展開し、社会のお役に立って参ります。

米山 一朋
元男子バレーボール日本代表(1998年ソウル大会)
現役時代は全日本の司令塔セッターとして活躍。
全日本男子の元コーチで、2012年3月まで嘉悦大学バレーポール部の部長兼監督を務めた。
現在神奈川県小田原市内で水素サロンを経営


水素吸入は活性酸素を除去するだけでなく、身体がぽかぽか温まり副交感神経が優位になります。副交感神経が優位になると心が落ち着いた状態になります。どんな競技でも試合の前というのは緊張のピークに達します。その時に緊張して力んで本来のパフォーマンスができないがために結果がともなわない選手をたくさん見てきました。水素吸入を日々の練習に取り込むことで、常に冷静な心の状態を保ち、いつも通りのパフォーマンスができるようになると思います。また、疲労しにくい、怪我しにくい身体づくりや運動後のアフターケアにも役立ちます。
副作用もなく、ドーピングの対象になりません。最近では、疲労の原因は「乳酸」ではなく「活性酸素」だと言われています。トップアスリートから生涯スポーツをされている方々、老若男女問わず幅広く水素吸入を活用してみてはいかがでしょうか!!

  • トライズについて

沿革
2001年 有限会社トライズを設立
関連会社である南開工業株式会社の協力会社として複写機用機器部品の再生、写真機用機器部品の再生などを行ってきた。
2014年 VHSやベータなどの映像をDVDに焼き替える業務を展開。
2015年 水素関連事業をスタート。
2015年 水素サロンR(小田原)オープン
2018年 高純度水素吸入器「富士のチカラ」発売
2019年 「富士のチカラ」商標登録 登録番号 第6182906号
2019年 サプリメント「サラシアトライ」発売
2019年 「サラシアトライ」商標登録 登録番号 第6184559号


会社概要
社 名    有限会社 トライズ
代表者    代表取締役 中村 仁
所在地    本社  〒250-0103 神奈川県南足柄市まま下351−1
連絡先    本社 TEL. 0465-73-5600    FAX. 0465-72-0185
設 立          平成13年6月
資本金          300万円
従業員      5名


協力会社・団体
・南開工業株式会社
・株式会社 ヘリックスジャパン
・株式会社 健明


賛助会員
・日本分子状水素医学生物学会

 


SDGsの取り組み

ACCESS

PAGE TOP